開会の辞 OB会会長 16代 飯塚友行

 皆さんこんにちは。あのまたらくも50回の総会の時に、OB会の会長をやっているとのことで、怖い渡辺先輩から、こちらの優しい渡辺先輩じゃなくてですね、怖い渡辺先輩から押し付けられまして、未だにちょっとやってるんですけど。

 

 前回55周年ということでやらせてもらった時に、また一部の方々からこんなに楽しいのならもう毎年やった方がいいんじゃないかと思って、色んな意見があるとは思うのですが、なかなか毎年毎年集まるのも大変だなと思いましたけど、一応OB会の総会というか、こういうような決算の報告とかそういうのもちょっとやった方がいいなと思いましたので、今回一年経て、一年ちょっとしか経ってないんですけど、皆さんに集まっていただいて、こういうような会を開催させていただいております。

 

 実際そういいましても、実際これをやったのは今、受付をやっている山田くんと、ここにいる町田がですね、すごい奮闘してこの会場とったりとかいろいろな皆さんに連絡してもらったりしたみたいで、そういう人たちがいなければ、この立教大学合気道会OB会も成り立たないんじゃないかと思いますので、またあの皆さんからご苦労様と言ってやってもらいたいと思います。じゃあ、あのこんな喋りが続いてもあれなもんですから、さっさと入っていきたいと思います。

乾杯挨拶 昭和42年卒 林崎健次郎

私が最高齢ということではないんですけれども、ナベさんの方が二つほど上なんですけれども、あえて、ご指名なので、すいません、乾杯の音頭を僭越ながらとらせていただきます。今年、8名の方が入会されて、全部で33名ということをお聞きして、益々発展の一途だということで、皆さんのご協力、外部のおかげだなーと思って、感謝と今後の発展のために、乾杯させていただきます。乾杯!

閉会の辞 OB会副会長 19代 鎌形敬

 こういう催し、多分初めてのことで、周年以外にですね、毎年こういうことで先輩方のお顔をまた見れればいいなと思います。また先ほど言いましたように、一番の若手が50歳というのもちょっと寂しいかなと。もうちょっと、皆さん声かけていただいて来年以降もですね、旧交を温めていただく場を是非活用していただきたいと思っております。OB会幹事はそれなりに一生懸命やっておりますので、不正もなくやっていきます。

 われわれ、60周年ですけれども、60周年ってすごいですね!最初の先輩はいくつになられるんですか、もう80いくつになられるような、そういう会なんですね。たぶんどこの大学の合気道部も同じような年次だと思ってます。たまに私も同志社に行きますけれども、彼らも非常に集まりがいいですし、われわれも負けてられないなと思ってます。是非、来年以降もお声がけいただきまして、ますますこの会が発展、また、楽しく催しをやっていけますように、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。以上、ありがとうございました。

お問い合わせ Ι aikidokai.r@gmail.com Ι 東京都豊島区西池袋3-34-1

© 2018 by AIKIDO CLUB . Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now