会計報告

OB会副会長 兼 会計幹事 第19代 鎌形敬

 会計幹事をしております第19代の鎌形です。先ほどお話ありました通り、だいぶ予算の少ないOB会でございまして、警視庁から今日は小川くんも来てますんでね、たかだか3,40万でお縄になるわけにもいきませんので、公明正大にしております。ましてや、いろいろな誘惑に乗ることなく銀行員生活を終えたもんですから、今更30万程度でお縄になりたくないと思います。よろしくお願いいたします。

お手元にあります通り、50周年パーティーが終わった後、現飯塚執行部にOB会から引き継ぎを受けまして、その時の残高が405030円。実はこのほかに、別口座に数万円残っておるんですが、全然手を付けておりませんで、まだ合計しておりません。実は印鑑もなく、降ろせないという。それはそれでなんとかいたしますけど(笑)とりあえず三井住友銀行合気道会立教大学合気道会OB会という口座にある会計の報告をさせていただきます。

 

 去年までの、50周年から55周年に至るまでの収支は上段の方に書いております。現役に寄付が30,000円二回ですね。鍬守道場のお祝いが50000円。その間通信費等の事務費関係が25434円。入りの方は悲しいことに普通預金利息のみと。ということでですね、去年55周年をやる直前の残高が27万弱という形になっておりました。去年は60名内外のOBの先輩方にお集まりいただきまして、それなりにいい収支ができたかな、と。余剰金がその時だけで231519円にのぼっております。今日にいたるまでの現財産が、452311円というのが、今OB会の会費のすべて、別の第一勧銀の口座に若干ございますが、という状態でございます。

 

 今日もですね、実はもうちょっとOBの方々お集まりいただいて、ここで余剰金を増やしたいということではございましたが、今回は55周年以降ですね、毎年開催しようという第一回でございます。来年からはですね、是非応急処置、同期先輩後輩方をお誘いいただきまして、余剰金が積んでいかれますように。先ほど現役の会長の浜田からもですね、60周年に向けてというのがありました。この残高が100万近くになれば、60周年もまた盛大にできるかなと思っております。あと4年でございますんで、いろいろなことにご協力いただきたいというところでございます。

 

 こんな感じで使っておりまして、現役には大体年間1回から2回、3万から5万の寄付を出せるような状態にようやくなってまいりました。少なくはあるんですけど、そういうことを工夫して、現役OBの交流を今後も図っていきたいと思っておりますんで、是非ご協力のほどをよろしくお願い申し上げます。

 

質問

――HPで寄付金募集の口座がありますけども、その収支報告はここ(報告書)にありますか?――

 申し訳ございません。入りのほう、55周年パーティー収支のOBご寄付124000円の中の一部に、パーティーの寄付と、その後お振込みいただいた小暮先輩と松坂先輩のご寄付もちゃんと入ってます。申し遅れまして誠に申し訳ございません(笑)

(会場拍手)

 是非、ご寄付のほど、現役OBのこれからの活動のためにもですね、お願いしたいところでございますので、この場を借りまして、お願い申しあげます。

――昔やってたように、会費で集めるとかそういうあれはないんですか?――

その件につきましては後ほど会長の方から一言お話がございますんで、いろいろ検討はしております。

飯塚会長:よろしいですか?ご指摘のように、僕も寄付、募金以前に、OB会という会がある限りは、会費というものはしっかりして、その会費のもとに運営していくというのが健全な運営で、来た人たちだけに募金をしてもらって、それを現役の方に回すっていう考えはちょっといびつな考えじゃないかと思っているもんですから、立教大学合気道会を巣立っていった人たちが、この会に愛着を持って払ってもらうようなOB会の会費だと思いますので、今度の60周年までに形作っていって皆様にご提案して、ちゃんとした会費をもとに、プラスアルファ、60周年とか65周年来た人にもうちょっと現役のためにいくらか寄付をという形でやっていきたいと。もうちょっと、お待ちいただきたいと思います。

OB会事務局長 第24代 山田浩史

活動報告

 24代の山田でございます。今日はお集まりいただいてありがとうございます

 昨年ですね、3月にOB総会を開かさせていただいて、その時に、これから毎年みんなで集まるという機会を設けたいということをご提案させていただいて、今日に至ります。その間OB会として、いくつかの活動を行いましたのでそちらのご報告をさせていただきたいと思います。

 まず、昨年3月19日にみなさんお集まりいただいたんですけれども、そのときご欠席された方に対して4月16日にOB会の名簿の方を配信させていただいております。当日ご出席いただいた方も含めて、総数260刷ほど配布をさせていただいております。中にはご不幸にも他界された方ですとか、住所不定の方いらっしゃいますけども、そのような形で活動しております。また、今回もOB会の幹部ということで飯塚会長はじめ4名いますけれども、6月に、3月の活動を振り返ってどうだったのかというような反省会を行っております。

 先ほど鎌形さんの方から話あった現役への、これは主に夏合宿に向けての支援金ということで、皆様からお預かりした寄付金の方、一部5万円を現役の方に寄付しました。あと昨年8月に交友会の会報誌、これ結構激戦区らしいんですね、会報誌の方にクラブが載るっていうのは。町田さんのご尽力で枠を何とか確保していただいて、のっけていただきました。町田さん個人の方にもよかったよというような励ましのメールがしょっちゅう来ております。

 また10月に、OB会の方といたしまして、現役幹部の交代のご連絡をさせていただきました。こちらの方は通信費の関係でメールを登録していただいてる方のみのご配信だったんですけれども、ご容赦ください。11月になりまして全国大会、これで同志社が今年も来てくれました。そちらの方にOB会の幹部が参加させていただきました。今年に入りまして4月、今回の企画の事前打ち合わせや現役HPへのOB会情報の提供などをさせていただいております。

 

 続いて現役とは、小暮コーチを通じ、渡辺師範を通じ、OB会と現役との関係をどうやっていくのかというような連絡を随時、させていただいております。また何名かの方にご発信させていただいておりますけれども、事務局の方に住所変更ですとか、メールアドレスの変更のご連絡があった場合には、ご本人の許可をいただくことが大前提ですけれども、その方が一年生のときの四年生から、四年生のときの一年生まで、前後三代ですかね、のところまでOB会の方から住所変更の連絡やメールアドレスの変更がありましたという連絡もやらさせていただいております。とりあえず私に連絡いただければ、必要な人には全部連絡がいくと思ってください。そうやって皆さんの間の交流の方を円滑にさせていただきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

 最後になります。来年、年一回やると宣言しました。来年のこの時期というのは、6月9日になります。6月9日、われわれOB会事務局の夢でありました、第一学食の予約、とれました。ということですので、ぜひまた来年も、お顔を拝見できればなと思っております。以上、活動報告です。

お問い合わせ Ι aikidokai.r@gmail.com Ι 東京都豊島区西池袋3-34-1

© 2018 by AIKIDO CLUB . Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now